航空身体検査指定機関について

概要

2021年(令和3年)10月1日に当院は航空身体検査指定機関の認定、

院長 佐野英孝は航空身体検査医の認定を国土交通省より受けました。

新潟県では唯一の航空身体検査指定機関、航空身体検査医となります。

当院と下記協力医療機関で連携をして検査を行っております。

  • 新潟市南区 眼科医院
  • 新潟市南区 耳鼻咽喉科医院
  • 新潟市中央区 循環器科医院
  • 新潟市西蒲区 消化器科医院

航空身体検査には第1種と第2種があります。

第1種は定期運送用操縦士、事業用操縦士、准定期運送用操縦士に求められる基準です。

第2種は自家用操縦士に求められる基準で第1種より眼科、耳鼻咽喉科の判定基準が緩和されています。

航空会社のエアラインパイロットの機長は、定期運送用操縦士、事業用操縦士の資格を有し、副操縦士は、事業用操縦士または准定期運送用操縦士の資格を有しています。

60歳未満は1年に1回、60歳以上は6ヶ月に1回の航空身体検査を受ける義務があり、「適合」と証明された場合は航空身体検査証明(乗務時に携行義務あり)が発行されます。

当院では2022年夏に運行開始予定の新潟市を拠点とするトキエアのエアラインパイロットの第1種航空身体検査を主に行っていく予定です。

トキエアのリンクはこちら

また、第1種、第2種航空身体検査証明を有するパイロットの方の検査更新、エアラインパイロット、自家用操縦士を志望する方、航空大学校、各大学(操縦科)等を受験される方の事前検査も当院で航空身体検査を行っております。

御希望の方はお電話でお問い合わせください。

TEL.025-372-3105(代) 航空身体検査医:院長 佐野 英孝 検査受付担当:医事課 寺尾 真二

料金(税込み)

当院にて眼科医院、耳鼻科咽喉科医院と時間調整し、1日~2日間(最短1日)で検査が可能です。

場所 料金 検査所要時間
白根緑ヶ丘病院 ①20,000円(血液検査・尿検査・心電図・胸部レントゲン・深視力) 1時間
②30,000円(脳波ありの場合 ①+10,000円) 2時間
③40,000円(頭部MRIありの場合 ①+20,000円) 2時間
協力眼科医院 8,000円 3時間
協力耳鼻咽喉科医院 4,000円 1時間

上記検査結果によっては、協力循環器科医院、協力消化器科医院にての追加検査が必要となります。

その場合は別途料金がかかります。

支払いは各医療機関の窓口にて行っていただきます。

ご持参いただくもの

  • 健康保険証(検査の内容により、健康保険証が必要な場合があります。)
  • お薬手帳
  • 航空身体検査証明書(更新の方)
  • 前回の航空身体検査証明申請書(更新の方)
  • 眼鏡、コンタクトレンズ(予備眼鏡、予備コンタクトレンズ)

御不明な点はお電話でお問い合わせください。